1/29〜2/4

1月29日(月)
あまりにしょうもないことばかり話していたらあっという間に朝4時で死ぬほど眠い。深夜の電話って変な脳内物質がでる。

朝起きて、仕事中、帰ってきてドラマを見ながら、とにかくずっと眠い眠いと思っていたら一日が終わった。寝る。


1月30日(火)
今日の仕事がキャンセルになり急遽休みになったものの、先週仕事を残してきてしまったので午後から職場へ行った。
ゆっくり起きて家事をこなしてバスに乗る。なんて素晴らしい平日だろう!バスの中でパンを食べていたら隣に座る高齢の女性(後で90歳だと聞いた)に声をかけられた。行儀が悪いことを注意されるかなと思ったら、バスの中でパンを食べている姿を懐かしんで涙ぐんでいた。iPhoneで撮った花の写真をパソコンで加工したり、YouTubeで歌謡曲を聴きながら眠ったりするることにハマっているらしい。ゲームもやってみたいけれど、キリがないからしないのよと言っていた。

夜は大森さんの実験室へ。キクイさんがいる実験室は空気が和むしみんな楽しそうだし好きだなあ。
今日はライブのセットリストが本当によかった。高円寺になんの思い出もないのに、「高円寺」っていつ聴いても懐かしい気持ちになってしまうんだよね。


1月31日(水)
あまりの眠さに昼間からほとんど機能していなかったし、結局帰宅して夕飯を食べたあと気絶するように寝てしまった。

起きたらちょうど月蝕が始まっていたけれど、部屋から一歩も出ずにanoneを見た。


2月1日(木)
天気が悪いので仕事にならないくらい眠い。というか今週ずっと眠いな…

肌の調子がすこぶる悪い。


2月2日(金)
雪。朝、いつも通り家をでたら予想通り遅刻した。なんとか遅延している電車に乗り込んだものの、下車する人のために自分が下車するわけではない駅で降りるとその電車にはもう乗れず、何度も乗ったり降りたり駅で待ちぼうけを食らったりするのを繰り返した。

夜に、空想のトラウマの話をした。空想の友達の空想のトラウマ。空想の友達は私の空想だから言わば私なんだけれど、私の中では完全に私と別個体で、だから空想の友達の空想のトラウマは私にとっては全然トラウマではないし傷ついてもいないんだよ、というようなことを言ったけれどあんまり伝わっていなかった気がする。
「空想の友達」への思い入れが強すぎて、空想の友達が出てくる映画やそのシーンで尋常じゃないくらい泣いてしまう。ポビーとディンガンとか、インサイド・ヘッドとか。


2月3日(土)
川上未映子×マームとジプシー、青柳いづみさんの一人芝居「みえるわ」を観に行った。
マームとジプシーは大好きな劇団だけれど、初めて観たのもいわき演劇祭での川上未映子×マームとジプシーで青柳いづみさんの一人芝居だったから、それがまた観られて嬉しかった。
今日の演目は、「少女はおしっこの不安を爆破、心はあせるわ」「水瓶」「先端で、さすわさされるわそらええわ」の3本。川上未映子さんのテキストはタイトルがいいよね。
青柳いづみさんのお芝居が好き。川上未映子さんのテキストはあまりに言葉が飽和していて私の頭には、というより、少しでも耳以外の感覚器に神経を向けるとお話についていけなくなってしまうほど情報量が多すぎるのだけれど(そうはいっても目はどうしても青柳さんを追ってしまうし別のことを考えてしまう瞬間だってある)、それでも圧倒的だったことだけは分かるくらい、青柳さんにはいくつの命があって、どれだけそれを剥き出しにしているんだろうという芝居だった。ストーリー性がある点ではやっぱりオリジナル公演の方が好きだけど(それもやっぱり難しくて私の脳が“及ばない”と思うことが度々ある)。「水瓶」が特に圧巻だったなあ。他の演目も観たい気もするし、何公演も観たらすり減ってしまう気もする。
ライブを見たときはほとんど思わないのに、お芝居を観たあとは内容に関わらず、必ずと言っていいほど男の子に会いたくなる。しかもだいたいそのときに会いたいと思った人が、後から考えると好きな人だったなと思う。

縷縷夢兎の展示を見に行こうとかと思っていたけれど、すでに精神の消耗が著しかったので諦めることにした。


2月4日(日)
昼前に起床。掃除機をかけるためにはある程度床が見える必要があり、そのための掃除をしていると力尽きてしまって一向に掃除機がかけられない。そうして何日か過ごすとまた床が埋まっていて、やっぱり掃除機がかけられない。

年末年始でやろうと思って持ち帰っていた仕事に漸く取り掛かった。始めればひとつ1時間もあれば終わるのに、始めるまでに1ヶ月かかった。締切が早すぎて全然守れないのだけれど、催促されたことがほとんどないのでもしかした、締切を守らないから早めに設定されているのかもしれない。

月曜日に「ブログの様式が不快だから変更してほしい」という“お問い合わせ”をもらって、どうしたもんかと考えていたけれど、好きなライターさんがこの形で記事をあげていたので真似することにした。ほとんど変わっていないけど。

1/22〜1/28

1/22
4年ぶりの大雪。
誕生日に大好きなサックス奏者のソロライブが見られることだけを朝から楽しみにしていたのに、雪がひどくて断念。早めに帰宅したのでお風呂でアイスを食べてドラマを見て寝た。

1/23
いつもより30分早く起きたのにバスが来ず1時間半も遅刻した。にも関わらず仕事を来週に残して定時で帰宅した。
毎日帰宅してまず部屋の汚さに絶望するのに、片付ける気持ちにまったくなれず汚さだけが更新されていく。マンションで一番汚い部屋(推定)から四丁目で一番汚い部屋に格上げする前にどうにかしないといけないなあと、思っては、いる。

1/24
焼きそばの予定だった夕飯は、佐々木希のインスタを見てお好み焼きに変更。
大和芋を擦って卵とキャベツと紅生姜を入れで焼くだけ!初めて買った大和芋が予想外に高くてびっくりしたけれど、簡単で
美味しいのでまた作りたい。
せっかくヘルシーなのに(ヘルシーだから)しっかりマヨネーズをかける。

f:id:nncn444:20180128231650j:image

外はまだ氷点下なのに、夏の約束をした。“約束”だと思っているのは私だけかもしれないけれど。嬉しいから夏まで生きちゃおっと。

1/25
埼玉で面接。手応えはない。
帰りにパン屋のイートインスペースでパンを食べた。チョコとマカダミアナッツのフランスパンと、ラムレーズンの塩バターフランス。ナッツの入った固いパンが好き。

f:id:nncn444:20180128231708j:image

昨晩早寝して今日は8時間半も寝たのに帰って3時間昼寝をした。

1/26
昨日寝すぎたのか眠りが浅くて明け方何度も起きてしまった。浅い眠りの中、最高にエッチな夢を見た。

買い物をして帰ってもまだ18時前で最高!こんなに寒いのに日は長くなっていて、帰る頃はまだ明るい。
1時間電話をして、ご飯を作る。職場の先輩が、一人暮らしっていうのは鍋からご飯が食べられる幸せを噛みしめるってことだよと言っていたのを思い出してフライパンから直接焼きそばを食べる。連日ソース&マヨ。

1/27
「仕方ない」っていい言葉だよね。諦めることを悩まないで済む。最近の好きな言葉ランキング、堂々の第一位。

渋谷へ。誕生日だったから奢るよと言われてずっと行ってみたかったパスタのお店に行ったけれど、土曜日はディナー営業だけで開いていなかった。残念だけど仕方ないね。
そういえば去年も焼肉をご馳走してもらったのだけれど、私は誕生日に何もしていなかった。これは仕方なくないね。

貸切状態のカフェでお洒落なカレーを食べてからまこりんの写真展へ。しっとりした雰囲気で展示されているのだろうと勝手に想像していたけれど、土曜日で写真集お渡し会があったことも影響してか、ファンが沢山集まっていて、活気があってよかったな。
まこりんの裸は親近感があって好い。展示された写真に写る眉の剃り残しやファンデーションのヨレ、裸に浮かぶ鳥肌に愛を見た。髪をアップにして赤いリップをつけているカットが特に好きだった。

当てもなく、壁と天井は人類が得た最高の知だねと言いながら雑踏を歩く。タワレコに行き、 TUTAYAに行き、コーヒーを飲んで帰宅。今日も寒いね。

気にしないふりしていることも気にしないふりしているような小さいけれど根の張られた瑕瑾を話題のほんの前置きとして話したとき、事も無げに全然そんなふうに見えないですと言ってくれた予期せぬ優しさにそっと救われたこと。安らかに。

1/28
Twitterリツイートで回ってきたnoteきっかけで知った佐々木ののかさんが登壇するトークイベントへ。
会場に入るとあまりにアットホームでこぢんまりとしていて、人見知りというか不安の強さを発揮してしまいほとんど置物と化していた。人と行ってよかった…
新しい「家族」の作り方。現状結婚や妊娠・出産、家族の在り方などに悩んだり躓いたりしているわけではないけれど、ステレオタイプからかけ離れた、(ある意味当たり前だけど)あまりにいろんな価値観や生きてきた軌跡を持つ人たちの面白い話を聞けてとても興味深かった。機会があったらまた足を運びたいな。
会場で注文した透明のレモネードと、豚角煮とマスタードのガレット。犬のガレット置きが可愛い。

f:id:nncn444:20180128231756j:image

渋谷で友達と合流し、素敵な雰囲気の喫茶店へ。カフェショコラとシナモンのシフォンケーキ。カップが可愛かった。写ってないけど。
サイゼでご飯を食べて解散。

 f:id:nncn444:20180128231809j:image

明日も早いのにお風呂に入る気力がなくて困っている。依然として部屋はめちゃくちゃだし。

1/15〜1/21

1/15
口遊む曲だけが私の気持ちを教えてくれる。
今日も私が少しだけ欠けていることが、嬉しくもあり寂しくもある。TwitterもLINEもしんどくて、ほとんどすべての連絡を無視している、ごめんね。

給料日。妹と美味しい魚卵を食べに行く約束だったけれど、あいにくの定休日でそこそこの魚卵を食べた。

f:id:nncn444:20180122004624j:image

1/16
毎朝あと8時間寝たいと思いながら出勤する。
買って1ヶ月の鞄の持ち手が壊れ、クラッチバッグのように抱えて通勤。悲しい。こういうときのために鞄にちょっと高いチョコレートを忍ばせておく。私って本当に私のご機嫌取りがうまい。

週1日のバイトは、お金にならないけれどただただ得意で、評価されて、楽しくて、朝が早い以外の精神的負担がほとんどない。来年度はもう少し割りのいい仕事に変えようかと思っていたけど、あまりに向いているので迷っている。

新しく始まったドラマ、開始1分で鳩尾の奥から何かがこみ上げてきそうに苦しくて叫びたくなった。一切記憶のない、私の頭の中だけの、空想のトラウマがたくさんある。

1/17
ここへきて年末から続く暴飲暴食によるダメージがきた。貧相な体がただみすぼらしい体になっていく。

夕方から雨。
雨にめっぽう弱くて、心がダメになる。考えなくていいことばかり考えてしまう。例えば性愛のこととか。帰りにチョコレートを買って一気に食べた。

今月も半分終わってしまったけれど、今年の目標を考える。
①ときめく服を買う
②化粧品や肌にお金をかける
③学会や研修に参加する
④手話を勉強する
⑤楽器を修理に出す
⑥映画を50本見る
⑦国家資格をとる
⑧目的のない旅行をする
⑨日付が変わる前に布団に入る
PMSで人に迷惑をかけない

1/18
就寝時間を早めるために、ドラマ(大好き)(心のオアシス)(生きがい)の前の番組と皿洗いを諦めることにした。ドラマの前に夕飯とお風呂を済ませ、ドラマが終わったら即布団に入る。皿は翌日洗う。
日中あまりの眠さで木偶の坊にならないためには、11時就寝7時起床が理想だけど、難しいよなあ。

「あの時」の話をされたり聞いたりする度、ぬいぐるみとお人形と空想の友達だけが住む小さなお城が崩壊する。私も任天堂の新しいゲームにときめきたい。

1/19
朝、温めた牛乳を飲むだけでQOLがぐんと上がる。

金曜日。手を離した操り人形のように関節に力が入らなくなり、内臓が溶け、皮膚が溶け、ふにゃふにゃになってそのうち床の染みや布団の染みになる想像で今日を乗り切った。お金をもらっていても、私毎日ボロボロなんですって泣いて叫ばれるのは結構キツイ。
帰宅してすぐベッドに飛び込んだ。吐く息と一緒に身体中の悪いものが全部出て、圧縮機にかけられたみたいにぺしゃんこに潰れて、新鮮な空気で息を吹き返す想像を何度もした。

1/20
大森さんの中野サンプラザ公演。今回のツアーは別府、大阪と3箇所目だったけれど、ピアノでの演奏が聞けて嬉しかった。大森さんは、ピアノにコンプレックスがあるからギターの方が好きだと言っていたけれど、私は大森さんのピアノが好き。
POSITIVE STRESSのイントロで涙が溢れた。東京と今日のサビのメロディラインがすごく好き。青柳さんの魔法陣に何度も何度も感動した。
今日はどうしてもこの曲が聞きたい!と思ってライブに行く日はあまりないけれど、ライブに行って、歌を聞いて、ああ私、今日はこの曲だったのねと思うことは頻繁にある。今日は「魔法が使えないなら」だった。
何かを聞くと思い出す季節があるように、何かを聞くと思い出す部屋があるように、何かを聞くと思い出す人がいるように、大森靖子を聞くと思い出す遣る瀬無さや「あの日」がある。そんなことを考えていた。

ライブ後は飲み会に参加した(企画してくれた人、ありがとう)。毎回いろんな人と話したいなあと思うのだけれど、すでに知っている人の安心感や動くことのめんどくささでいつも結局最初の場所から動けないでいる。
帰りは乗る電車を間違え、友人夫妻の好意で家に泊めてもらった。パジャマもお風呂も借りて歯ブラシをもらって、コンタクトの洗浄液まで買ってきてもらった…図々しさ日本一かよ…
他人が生きてきた日々や他人が生きていく日々に思いを馳せる。みんな手を握ることもできないままどこかへ行ってしまうね。明日で大森靖子に出会って丸4年です。

f:id:nncn444:20180122004655j:image

1/21
図々しさ日本一なので、昼過ぎまで友人夫妻の家でだらだらしたりご飯をいただいたりお子と遊んだりして過ごした。

25歳が終わる。誕生日が1日違いの大好きなサックス奏者が月1でやっているバーの営業日。一緒にお祝いしてもらうのも今年で3年目。3度目のキルフェボン、今年は濃厚チョコレートケーキも。ありがとうね、ありがとう!
毎年あのときのあの人の年齢に追いついて追い越していく。私が生きてきた日々や私がこれから生きていく日々に思いを馳せる。26歳は後半にいいことがあるよ。分からないけど、なんとなく。

f:id:nncn444:20180122004721j:image

f:id:nncn444:20180122013741j:image

2018年1月ドラマ(1/25更新)

ドラマが好きです。
といっても昔は本当に数年にひとつ見ればいい程度で、そもそも実家にいるときはテレビを見る習慣が一切なく(ドラマ以外の、例えば音楽番組なども見ないから、中1〜高2までの4年間を“セカチュー”で知ったブルーハーツのベスト1枚、17曲のみで過ごしたくらいに)、大好きなチャラン・ポ・ランタンが担当していたOP曲聞きたさで見てみようと思った2016年10月ドラマ“逃げ恥”がキッカケでテレビを見るようになり、ズブズブとハマっていきました。

ちなみに昨年のベストドラマは「カルテット」、次点で「監獄のお姫さま」。満島ひかり強し。

さて、今年の1月ドラマが始まったのでチェックしているものと1話の感想を書いてみようと思います(1話視聴後随時書き換えます)。
基本的に深夜枠は見ません。


《月曜》
海月姫(フジテレビ/21時)1/15〜
注目度      ★★★☆☆
1話視聴後★★☆☆☆
言わずと知れた東村アキコの漫画原作。
映画も原作も見たことないからこそ気になってたけど、これは能年玲奈菅田将暉だわ…見たことない私が能年玲奈菅田将暉じゃん…と思ったわけだけど、原作や映画を見た人はどんな気持ちで見てるんだろう。これはこれでアリなのかな。気になる。
松井玲奈内田理央は全然気づかなかったな。泉里香はめっちゃ似合うキャスティング。それと、原作では修は兄なんだね…?なんで設定変えたんだろ?工藤阿須加をキャスティングするため?謎〜

《火曜》
ファイナルカット(フジテレビ/21時)1/9〜
注目度      ★★☆☆☆
1話視聴後★★☆☆☆
「メディアによって母親を殺された主人公がメディアを使って復讐していく」っていう設定が前クールの木曜ドラマ「ブラックリベンジ」と完全に一致だったけど、ブラックリベンジほど暗くなくてよかった。とはいえやっぱりメディア復讐系は見ててウッてなってしまうから苦手だな…
ただ、橋本環奈ちゃんが橋本環奈感薄くてすごくよかった。最初知らない女優さんかと思った。

きみが心に棲みついた(TBS/22時)1/16〜
注目度      ★★★★☆
1話視聴後★★★★☆
向井理が怖すぎる…なに…面白かったけどモラハラ男見てるのしんどすぎて過呼吸一歩手前だった…きょどこは早く吉崎さんにめちゃくちゃ優しくされてほしい…
トラウマになりそうなドラマ、思い出したら息ができなくなるエピソード、私の頭の中だけのトラウマ、見るのしんどいなって思いながら来週も再来週も見ちゃうんだろうな。

《水曜》
anone(日テレ/22時)1/10〜
注目度      ★★★★★
1話視聴後
坂元裕二×日テレというだけでとにかくハードルが上がってて、最初はハードル上がりすぎてうーーーんという気持ちで見てたんだけど、ラスト10分のえげつない展開でなるほどな〜〜〜坂元裕二〜〜〜ってなりながら来週も絶対に見ます…と誓った。
元々広瀬すずが苦手なんだけど、 やっぱりこの舌足らずというかほにゃほにゃした話し方が苦手なんだよなあ。

《木曜》
BG〜身辺警護人〜(テレ朝/21時)1/18〜
注目度      ★★★☆☆
1話視聴後★★★☆☆
いい意味でハラハラドキドキしすぎず気軽な気持ちで見れてまあまあ面白くて、週半ばの21時にちょうど良すぎる。でもキムタクじゃなかったら見ないかもな。嘘、西島秀俊でも見たかも。
石田ゆり子、ほわっとした役もパキッとした役もうまくて好き。

隣の家族は青く見える(フジテレビ/22時)1/18〜
注目度      ★★★★☆
1話視聴後★★★★☆
不妊治療中の夫婦、子どもを持つつもりのない夫婦、VERY妻になりたい奥さんのいる幸せ風家族、ゲイカップル。ネットだと話題としてやり尽くされた感あるけど、ドラマでこのキャッチーさは新しくていいな。
松ケンの不妊治療に対する反応がリアルっぽくてよかった。深キョンの主婦役は下剋上受験思い出したなあ、可愛いけどあんな可愛い奥さんいないから〜〜〜

《金曜》
アンナチュラル(TBS/22)1/12〜
注目度      ★★★★☆
1話視聴後★★★★★
逃げ恥の野木亜紀子脚本。
いや、これは面白い。めちゃくちゃ面白かった。
失恋ショコラティエのぶりぶり可愛い石原さとみが好きだから、シン・ゴジラのバッキバキな石原さとみがきたらどうしよう…でも法医学のドラマだしな…と思ってたら、校閲みある石原さとみでそれもよかった。

《土曜》
もみ消して冬〜我が家の問題なかったことに〜(日テレ/22時)1/13〜
注目度      ★★☆☆☆
1話視聴後★☆☆☆☆
開始10分でつまんな…ってなっちゃった。来週からは見ないかも。
ただ内容は分かりやすいし山田くん出てるし中高生にはウケそう。

明日の君がもっと好き(テレ朝/23時)1/20〜
注目度      ★★★☆☆
1話視聴後
市原隼人伊藤歩森川葵志田未来とキャストが超好み。
「恋に冷めた男」「ダメ男とばかり関係を持つ女」「性的アイデンティティに悩む女」みたいな気になるワードが多い。

《日曜》
99.9-刑事専門弁護士-(TBS/21時)1/14〜
99.9-刑事専門弁護士-(TBS/21時)1/14〜
注目度      ★★★★★
1話視聴後★★★★☆
お正月の再放送でシーズン1見て期待値上がってたんだけど、木村文乃の役が落ち着きすぎててうーん…榮倉奈々の役の方が好きだったなあ。脚本はかなり好き。
ジャニーズの演技ってあんまり好きじゃないんだけど松潤はいいよね。

トドメの接吻(日テレ/22時半)1/7〜
注目度      ★☆☆☆☆
1話視聴後★☆☆☆☆
「キスされると死んで1週間前にタイムリープして生き返る」っていう設定がもうつまんな…って思っていたけど、門脇麦が好きだからとりあえず見てみた。実際見たら想像以上につまんなかった…
1話の放送開始時間を勘違いしてて30分遅れて途中から見始めたんだけど、見始めて5分でつまんないと思ったし、来週以降見ることはないかなあ。もちろん最初の30分も見る気起こらない〜残念。
ただ、山崎賢人菅田将暉新木優子新田真剣佑と流行りの若手俳優起用しまくりだし、金曜か土曜の深夜枠だったらなんとなくテレビつけてるタイミングで見たかもな〜

6/12〜6/18

6/12
朝、満員電車の中で意識を失って、ケータイだけ電車の中に取り残された。ケータイは多摩センターに届いていたけれど、おかげで本当はお昼に送ろうと思っていたLINEが夜まで送れなくなってそわそわした。
多摩センターはどこもかしこもサンリオで、可愛くて懐かしくてムカついた。


6/13
一日中体調が悪かったけど、夕方雨が降って来たからそのせいにできたのでよかった。私はなんでもかんでも天気と季節と気圧のせいにする。
一人の人間の人生を決める書類を作っているのにその日のコンディションでクオリティが異なるから申し訳ないなと思う。そう思いつつ最低限のクオリティの書類を定時ギリギリにあげてさっさと帰った。


6/14
社会人になってから初めて発熱で仕事を休んだ(これまでは怠惰か夏休み)。
38〜39℃が続いて死ぬかと思った。不謹慎だけど、エビ中のりななんのことをずっと考えていた。大森さんはラジオで死は隣り合わせだから明日死ぬと思ってとかそういうことじゃないみたいなことを言っていたけれど、いまこの状況で死んだら嫌だなあ。私しぶとく成仏しないと思う。


6/15
熱は続いたし、下痢と吐き気で初めて救急車を呼んだ。こんなことで呼んですいません、しかも連れていかれたのはうちから徒歩5分の病院だったからなおさらそう思った。タクシー呼べよ。

かつてものすごく憎んでいる相手がいて、その人が体調不良やうまくいかなさを嘆くたびにあのときのお前の行いと私が毎日少しずつ呪いをかけてるからだよって思っていた。
お腹が痛くなるたびに、私のことが憎くてたまらない誰かにそう思われてるんだろうなあと考えていた。まあでもたしかに日頃の行いと呪いなんだろうな、私は死ぬほどお腹が痛いよ。


6/16
起きて、仕事を休む連絡をして、寝て、起きて、病院で点滴を受けながら寝て、帰ってきて昼寝して、母の作り置いたご飯を食べて寝た。
満たせる欲求が睡眠欲しかないとこんなに眠るかというくらい眠った。夜は眠剤を飲んでも眠れなかったし、眠っても途中で起きた。


6/17
さいあくななちゃんの展示に行った。小さな箱いっぱいにななちゃんの絵が敷き詰められていて、きらきらしていて、ピンク色で、「すごかった」。長居したらきっと息苦しくなると思って、何回か休憩を挟みながら見た。
「すごかった」、頭が悪くて語彙がないからこれ以上の感想が出てこないのがつらい。伝えることが本当に下手だよね、今日も言われたけど。このブログは誰かに伝えるために書いてるわけではないけれど。
大阪は東京より100枚くらい多く展示していたらしい。貼るところがなくて床にも敷き詰めたけどそれでも貼れなくて、あと100枚倉庫に入ってるってななちゃんが言っていた。

今日はいつどこで誰と(誰と?)会ってもいいように(ほとんど狙って行ったけど)朝からせっせと髪を巻いてポニーテールに濃いピンク色のリボンを付けて、後れ毛や前髪の1ミリに悩んで(前髪を切ったら切りすぎたのでとてもつらい)赤いワンピースを着て出かけた。
久しぶりに外出したから、あまりに疲れて帰宅後3時間も昼寝をした。

夜は急遽人がうちに来た。AKBの総選挙を見て、あとはバカなオウムみたいに、ずっとおなじことを言っていたと思う。


6/18
消化のいいもの、米とかうどんとかばっかり食べているからお腹周りに肉がついた。
女子をしよう!と思い立って昼過ぎに下着を買いに行った。男の子は男子をしよう!と思い立ってパンツを買いに行ったりするんだろうか。それともみんな何も考えずにユニクロカルバンクラインかあるいは親の買ったよく分からないパンツを履いているんだろうか(うちの弟はショッキングピンクやターコイズブルーのボクサーパンツを履いている、趣味が悪い)。

さいあくななちゃんの個展にもう一度行った。昨日買わなかった画集をやっぱり買おうと思った。
帰りにSWIMMERに寄ったけど、可愛すぎて私には買えなかった。ああいうのは好き、でも買えない。高校生のころヒエラルキーの高い女の子たちはマリークワントのポーチを持っていて、真ん中くらいの子たちがSWIMMERを持っていた。私は友達についていったSWIMMERで一番SWIMMER感のない比較的シンプルな黄色いポーチを買ったけど、恥ずかしくて一度も使えなかった。マリークワントは大学生になってから買った。中学生の頃流行ってた香水も大人になってから買った。でもSWIMMERだけは一生買えない。なくなっちゃうし。

6/5〜6/11

6/5
体調が悪すぎる。突然全身の力が抜けて立てなくなったり、手が麻痺したりするようになった。


6/6
仕事が休みだったので内科に行ったら風邪ですね〜と言われた。絶対嘘だろ…と思って8年ぶりに心療内科に行った。
不安定だから行った心療内科でめちゃくちゃお金が飛んでさらに心が不安定になった。カウンセリングはマジで高いし、金欠で心も生活も不安定になるし、世界が全然優しくない。学校みたいにすべての会社に産業カウンセラーが設置されればいいのに。でもそのときカウンセラーのカウンセラーは誰が担うんだろう?カウンセラーは神にならないといけないのかな。


6/7
仕事中の意識がほぼないくらい眠い。眠剤を半分にしてみたけど、安定剤の副作用がものすごい。最低限の仕事以外はほとんど寝ていた。


6/8
仕事が暇すぎて、仕事の本をいかに可愛い声で音読するかに精を出す。結構楽しい。噛んだら-10ポイント。覚えられているかは分からないけど。


6/9
帰宅後倒れるように眠り21時過ぎに一度起き、そこから翌16時まで眠り続けた。夜の眠りの質を改善することで昼間の眠気を緩和するという目的で睡眠薬を出してもらっているけど、全然意味がない。一生寝ていられる。


6/10
夕方起床。
ワインと日本酒を飲んだときの私は可愛いし、いけないことだってなんでもできる。守ってきたことをぶっ壊す。分からなきゃ意味ないから。

7年ぶりに、じゃあ結婚しよっかって言った。意味なんてない。すべての思考を放棄したい。


6/11
6時間半、長い謎解きをした。
週末ずっと人といたから寂しい〜たのしかったな〜

6/1〜6/4

6/1
朝から頭痛と吐き気がすごい。夕方大雨が降った瞬間意識が途絶えかけて、ようやく気圧のせいだと気づいた。悪天候に弱すぎて梅雨を乗り超えられるか不安しかない…

大森さんのシングルとアルバム発売が発表された。胸が高鳴りすぎて手汗がばしゃばしゃでた。ドキドキすると手汗でるよね。


6/2
仕事で理不尽なことがあったりして朝から悲しみに溺れかけた。でも半年後には今悩んでること全部どうでもよくなるくらい成長してるからきっと全部大丈夫だと、洗脳洗脳。
おまえはおまえの、私は私の言い訳と美学をもって個&個の愛の中で生きていこうね。

夜はたをやめオルケスタの女将とせきりかさんが月1でやってる「なかよし割烹」へ。いつものみんなに会えて嬉しかった。嬉しすぎて終電で帰る予定が結局始発までいた。


6/3
一日中ベッドの上でケータイをいじったりうとうとしたりしていた。

つまらなくて刺激がないことが“幸せ”だとしても、おもしろくて刺激的な方を選んでしまう。いつから正常の範囲内の刺激じゃ満足できなくなっちゃったんだろう。劇薬って甘くて美味しいよね、死ぬけど。


6/4
暇makes鬱なので週末にひたすら予定をぶちこむ。
毎日給食を完食しているのにめちゃくちゃ痩せた。手に入れた健康が音を立てて崩れていくのをただ眺めている。健康が損なわれることそのものよりも、健康を手に入れるために積み重ねてきた時間がなかったことになるみたいでそれが一番しんどい。せめて生活だけは守りたいから、セロトニンセロトニン…と呟きながら牛乳を飲んだ。

道徳や倫理と気質や性格(あるいは人生)を混同せずに生きていくことが今後の目標。明日仕事行きたくないなー。