読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/6〜3/12

3/6
6時に一度目のアラームを鳴らし、6時台の電車に乗る。1週間で一番朝が早いのに、月曜が来ることがストレスすぎて日曜の夜が一番寝つきが悪い。

夜はいつも髪を切ってもらっている美容師さんと食事へ。なんとなく、大森さんファンの友人(美容師)ではなくて、担当の美容師さん(大森さんファン)という印象が強い。現場で話すより美容室で話す方が多いからかな。
どでかいパフェを食べながら4時間喋り倒した。今年が暮れる頃、何が変わって何が変わらないままでいるだろうか。


3/7
午前中はダンボールに部屋中の物を詰め、ひたすら運ぶだけの仕事。腰がどうかしそう。
午後は子どもが歌ったり演奏したりしているのを見て鼻の奥がツンとしたのを我慢した。

唐揚げを揚げたらうまくできたので嬉しい。


3/8
朝から出張のためいつもより1時間以上遅く家を出る。野球で放送が遅れたドラマ、カルテットが始まるより先に寝てしまったのでそれを消化、さらに二度寝をかましてもまだ間に合う!最高!
片想いから始まる恋はひとつも知らないのに、片想いで終わる恋ならいくつか知っている。

ケーキを食べ、歌を歌い、花をもらった。管理が面倒だからと避けてきた花を飾る生活を、今日から始めてみようと思う。


3/9
朝、子どもに「あなたって大人?」と聞かれて驚いた。子どもだと思ってたと言われてさらに驚いた。学校にいるのに教鞭をとっていないし誰かのお母さんでもないから?彼にとっての大人/子どもの基準が気になる、私が小学生のときは働いているか子どもがいたら大人だと思っていたよ。

本業(週4非常勤)の休みが金土日から火土日になる。月曜が祝日なら4連休だ!
来年度は副業をやめるので、引き続き毎週三連休がよかったなぁという気持ちはありつつ、「とりあえず月曜を乗り越えれば一回休み」というのもなんだかよい気がしている。

お弁当を作ってドラマを見て就寝。
ドラマ・家計簿・自炊、これだけは毎日きちんと続いている。でも本当は、ネイル・エステ・サロンが趣味だと、私だって言ってみたい。


3/10
仕事。ひたすら入力。
週3以上働けないなら来年度の継続はできませんと言われてじゃあ辞めますと言った副業先が、来年度も「単発」という枠で雇ってくれるかもしれないらしい。学生時代、お前はセンスがないと言われ続けていたことが評価されているので嬉しい。ざまあみろ!

フィクションをどれだけノンフィクションに落とし込めるか。きっとあのとき聴いていたらグッときたかもしれない音楽、寂しくてグッときた。


3/11
夜に人が来るから掃除。先週もわりとしっかり掃除したのにもう荒れ狂っていて怖い…

人を迎えてアイスを食べてテレビを見て話をして就寝。

何か思い浮かんだらとりあえずブログに書こうと思えるようになってきた。思うことを全部書いてから言わなくていいことをひたすら削る作業。何も考えないでしゃべると言わなくていいことだらけだと気づく(一方で“言わなくていいこと”をたくさん書いたブログが“エモい”んだとも思う)。


3/12
喫茶店でチーズトーストとピンクのクリームソーダを食べた。3時間後には空腹。肉が食べたい。

あのときどうしてああいう気持ちだったんだろう、と思うことがある。生きるうえで、しっかり傷つく、忘れない、なかったことにしないの3つだけを大切にしている。面白いこと、本当のこと、愛してる人、ふつうのこと、全部タイムカプセルにして土に埋めたい。

午後はekomos企画、キネマ倶楽部へ。
ここ数日、今非国民的ヒーローを聴いたら泣いてしまうなと思っていたけど、案の定、ボロボロ泣いた。どのアーティストも素敵だったな。キネマ倶楽部が好きだ。

いつも仲良くしてくれてる人たちとご飯を食べて終電で帰宅!おやすみなさい。