3/3

結局感情が動かないとブログが書けないから三日坊主だよーえーん
ていうか生きてて感情が動くことってそんなにありますか?いや、昔はもっとあったけど、マイナスな感情の動きしかなかったというか、とにかくつらくて感情の反吐を垂らし続けてる感じ、もちろん圧倒的なものを見たらすげー!やべー!ってなるけど、そういう感情って瞬間的で後を引かないから記録に残そうと思ったときにはだいたい忘れてて、客観的事実を述べるか語彙がハマらないかのどちらかになってしまうよね
その点汚い気持ちはすごく引きずるから、今まさにっていうときに泣きながら書けるし勢いがあって良い、何も書けないほど毎日平和なのは嬉しいことだけど、いや、叫びたくなるくらい漠然と不安になることもたまにあるんだけど、そうじゃなくてもっと対象を持った不安がほしいというか刺激が足りてない感じがしてしまう
誰かを傷つけたり誰かに傷つけられたりボロボロになったりしたいような気持ちになるんだけどおかしいよね、渦中にいるときは早くここから抜け出したいってずっと願ってたのに、そうじゃないときなんて人生振り返ったときにほとんどないから、いざ毎日元気に生きてると怖くなってしまう
はやく平和に慣れたい、分かりやすく泣ける映画で泣いたりしたいし突然ダッシュして息を切らしたい