グラウンド色のスニーカー

ああ今私この人の○○○○○だなと感じた瞬間、めちゃくちゃに切なくなるのと同じくらいめちゃくちゃに嬉しくなってしまう。

GW、とても楽しかったな。
気が済むまで寝続けたり、日が暮れてからお化粧をして新しいワンピースを着てずっと行きたかったゴールデン街のお店に行ったり、突然連絡がきた全然仲良くないほとんど知らない人の家で朝まで並んでどうしようもない話をしたり、髪を染めたり、あの頃と同じデートをしてあの頃と同じようにつまらない気持ちになったり、最低でバカな話をしながら友達の離婚届の承認になったり、好きな劇団のお芝居を観てここ数日を思ったり、法事の帰りにいつもよりちょっとだけいい回転寿司を食べたり、お芝居の多幸感に包まれて最初から最後までポロポロと泣き続けたり、友達の新居に行ったり、2人で3つのケーキを食べながらちびまる子ちゃんサザエさんを見たり、2ヶ月通った靴屋さんで漸くスニーカーが買えたりした。

私だけが覚えている恥ずかしい発言と私だけが知ってるこれから言いたい恥ずかしい言葉。私の快楽は誰かを傷つけているし、そうじゃなくても私はクソだけど、それは私が選んだことだから大丈夫。私のGWがどんなに楽しくてどんなに幸せだったか、私以外の誰も知らないし知り得ないことが悲しくて寂しい。